2017年08月13日

インデックスファンド=インスタントラーメン

ラーメンを食べたくなったら、家でインスタントラーメンを調理して食べます。インスタントラーメンはおいしいし、コスト的にラーメン屋でラーメンを食べるメリットが無いです。

インデックスファンドをインスタントラーメン、アクティブファンドをラーメン屋のラーメンと考えればインデックス投資家のコスト意識は理解できます。しかしぼったくり批判は病気にしか見えません。ラーメン屋のラーメンの材料費や光熱費、人件費など考えたら、ぼったくりどころか安く感じられます。

投資信託の投資自体買うだけのインスタントだから、アクティブファンドも高価なインスタントラーメンと考えるべきかも。それでもぼったくりはレベルの低い批判に変わりが無いですけど。
posted by 南 歳三 at 00:09| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: